当ブログから恋スキャを購入頂いた方から依頼があり、作成したツールです。

当ブログからの教材購入でこのツールを受け取ることができます。

 

恋スキャのメインロジックとしては、ボリバンタッチというものを採用しています。

これに、いくつかのインジケータを組み合わせてルール化しています。

 

ボリバンタッチという優位性を使って逆張りを狙う手法ですが、

より優位性を高めるために異なる時間足のボリバンにも

2重でタッチしたときにアラートで知らせるものを作成しました。

 

アラートは画面上へのサイン表示と、音声アラート、メールアラートに対応しています。

15分足に上位足の1時間足のボリバンを重ねて使用した場合の

チャートはこんな感じになります。

wbb1

wbb2

wbb3

ロジック詳細

まず、ボリバンは2つ使用します。

適用時間足のボリバン(灰色)とパラメータで設定した時間足のボリバン(赤色)です。

(パラメータのtfです。explに記載の値を入れると対応する時間足のボリバンが表示します。)

次に設定した時間足のボリバンから上下の少し離れた部分に線が表示されます。(青色)

 

上下の青色線内に灰色線とローソク足の高値(ボリバン上側)、安値(ボリバン下側)が

入るとサインを出力します。連続で出るとわかりずらいので、連続して条件が揃う場合は

最初に条件が揃った場合のみサインを出力します。

 

アラートのタイミングは2種類あり、現在形成中のローソク足で最速でアラートとするか

(この場合リペイントありです。)もしくは、足が確定した後に条件を判別して

アラートとするかです。(この場合はリペイントなしです。)

 

ツールは3つあります。

1.表示ツールボリバンを表示するだけのツールです。

2.サインツール(足確定後アラート、リペイントなし)

3.サインツール(足形成中に(最速で)アラート、リペイントあり)

 

表示ツールのパラメータ

image

BB_period:ボリバンの期間
BB_Deviation:ボリバンのσ
DEV_range:判定ラインの幅(σの何倍か)
expl :tfの説明
tf:上位時間足の設定
col_s:適用時間足のボリバン色
col_l:設定時間足のボリバン色
col_l2:判定ラインの色

サインツールのパラメータ

image

BB_period:ボリバンの期間
BB_Deviation:ボリバンのσ
DEV_range:判定ラインの幅(σの何倍か)
expl :tfの説明
tf:上位時間足の設定
AL:音声アラート有効無効
ML:メールアラート有効無効
buy_col:買いサインの色
sell_col:売りサインの色

 

※かならず表示ツールとサインツールの設定は同じにして下さい。

 

余談ですが、表示ツールを分けた理由は描画の個数が8個までしか

作れませんので、表示ツールで線を8本使い果たしたからです。

このため、売買サインの描画ができないためです。





P.S. 以下ブログについての基本情報です。

検証中の教材

ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)
(ただし、決済ルールはアレンジしています。)

 ・エントリールール

 ・決済ルール

これまで行った検証

検証記事一覧

検証で見えてきた利益を伸ばす方法

ドラストFXのエントリーサインは非常に優秀だと感じています。

ただし、決済ルールに多少の裁量がある点があること、

損を小さく、利益を大きくするために少し改良の余地を感じていました。

そこで、決済ルールを少しアレンジして検証を行っていますが、

今のところかなり調子が良いです。

このアレンジ手法は当ブログからドラストFXを

購入頂いた方への購入特典としてお渡ししています。

特典ではなく、公開することにしました。

ドラストFX検証ルール

さらに、さらにアレンジ手法での決済アラートツールなど

トレードの手助けとなるツールもお渡しします!

ドラストFX対応の自作ツールについて

ドラストFX対応自作ツールその1(ドラゴンアローズ出現レートにサイン表示)
ドラストFX対応自作ツールその2(利益確定アラートツール)
ドラストFX対応自作ツールその3(ドラゴンバンドタッチサインツール)
ドラストFX対応自作ツールその4(無駄エントリー無視ツール)高勝率ver.
ドラストFX対応自作ツールその5(無駄エントリー無視ツール)高頻度ver.

ドラストFXのエントリーEA

ドラストFXエントリーEA

ドラストFXのエントリー&決済EA

ドラストFXエントリー&決済EA(試作版)

ツールとEAの受取り方