EURUSD

20150930EURUSDM5_01

20150930EURUSDM5_02

20150930EURUSDM5_03

 

トレード回数 1

勝敗 1勝

利益TOTAL +7pips

 

GBPUSD

20150930GBPUSDM5_01

20150930GBPUSDM5_02

20150930GBPUSDM5_03

 

トレード回数 3

勝敗 1勝1敗1分

利益TOTAL -10pips

 

USDJPY

20150930USDJPYM5_01

20150930USDJPYM5_02

20150930USDJPYM5_03

 

トレード回数 3

勝敗 2勝1敗

利益TOTAL +15pips

 

9/30の利益TOTAL +12pips 勝敗 4勝2敗1分

 

今日は自作のツールを新たに導入して検証しました。
ドラストFXのエントリーサインが出たときに、実際のレートがどこにあったかを小さい横矢印で示してくれるツールを作りました(^○^)

サインの矢印の場所って、出た瞬間のレートより上に出るようになっているので、実際はどのレートだったのかが分からないと、実践をはじめたときに検証時の成績と大きな差が出ると思います。

検証時にず~っとチャートを見ていられたら、サインが出た瞬間のレートも目視で確認できますが、さすがに24時間チャートを見続けるわけにもいきません。

このツールを使えば、エントリーサインの矢印が出た瞬間に実際のレートはどこにあったのかを矢印で示しておいてくれるので、リアルタイムでチャート監視できない時間のトレード検証も正確に行えるわけです♪

今日の検証結果を見てみると大体エントリーサインの矢印より、5pips上下にレートがあるようですね(@△@)

 

やはり手法オンリーではそんなに利益は出させてもらえないですね^^

でも利が乗らない日でも勝率5割以上でちょいプラスならなかなかいい手法なのではないでしょうか?

検証初めて3日目ですが、今のところTOTALマイナスの日はありませんね!!!

引き続き検証を続けていきたいと思います(^^)/





P.S. 以下ブログについての基本情報です。

検証中の教材

ドラゴンストラテジーFX(ドラストFX)
(ただし、決済ルールはアレンジしています。)

 ・エントリールール

 ・決済ルール

これまで行った検証

検証記事一覧

検証で見えてきた利益を伸ばす方法

ドラストFXのエントリーサインは非常に優秀だと感じています。

ただし、決済ルールに多少の裁量がある点があること、

損を小さく、利益を大きくするために少し改良の余地を感じていました。

そこで、決済ルールを少しアレンジして検証を行っていますが、

今のところかなり調子が良いです。

このアレンジ手法は当ブログからドラストFXを

購入頂いた方への購入特典としてお渡ししています。

特典ではなく、公開することにしました。

ドラストFX検証ルール

さらに、さらにアレンジ手法での決済アラートツールなど

トレードの手助けとなるツールもお渡しします!

ドラストFX対応の自作ツールについて

ドラストFX対応自作ツールその1(ドラゴンアローズ出現レートにサイン表示)
ドラストFX対応自作ツールその2(利益確定アラートツール)
ドラストFX対応自作ツールその3(ドラゴンバンドタッチサインツール)
ドラストFX対応自作ツールその4(無駄エントリー無視ツール)高勝率ver.
ドラストFX対応自作ツールその5(無駄エントリー無視ツール)高頻度ver.

ドラストFXのエントリーEA

ドラストFXエントリーEA

ドラストFXのエントリー&決済EA

ドラストFXエントリー&決済EA(試作版)

ツールとEAの受取り方